競馬入門講座

◆はじめての競馬◆

やったぁ。払戻して・・・

競馬の、よろこびのひとつ。それが払戻です。レース後確定の赤ランプがついたら、いざ、払戻へ。馬券をもういちど確かめてから、窓口にならびましょう。

着順確定の赤ランプが点灯されると、レースは確定となります。裁決委員がレース中の出来事で着順が変わる可能性があり、審議を行うと判断したときは、着順掲示板に「審」の文字と青ランプが点灯します。レースが終わっていても、この時点では成立していないということになります。まだ馬券を捨てたりしないように。
審議はさまざまな角度から撮影されたパトロールビデオを参考に行います。これは競馬を公正に行うために欠くことのできないシステムです。審議の結果、掲示板に「確」の文字と赤ランプが点灯されると、ここで初めてレースが確定となります。
確定後まもなく払戻しのアナウンスがあり、的中の場合、払戻しが受けられます。払戻しは100円に対する金額で発表、表示され、自動払戻機などのある専用窓口で行われます。
また全国どこの競馬場、ウインズでも払戻すことができます。ただし払戻が受けられる期間は当該レースの日から60日間ですのでご注意ください。

・払戻時間
競馬開催日の的中券の払戻業務は、開催競馬場では最終競走発走後30分間行っています。また、各ウインズでは17時まで行っています。平日の払戻業務については、競馬場および各ウインズで、10時から16時まで行っています。
なお、平日の払戻業務については競馬場および各ウインズにより異なりますのでご注意ください。


競馬予想・競馬結果 JRA-VAN トップ

Copyright (C)2007
JRA SYSTEM SERVICE CO.,LTD.